ブーケ

2020-5-17

🌷✨ブーケコレクション✨🌷


 

ブログをご覧のみなさまこんにちは😍💕

 

みなさまはどんな形でおうち時間を過ごされていますでしょうか?

 

「#おうちじかん」で検索をしてみると なんとも有効なお時間を過ごしていらっしゃる方が多くてびっくりしました✨

 

語学の勉強に励む方や、資格の勉強をはじめた方、筋トレに勤しむ方にお料理に目覚めた方 等々・・・

 

そして ご結婚式がやむを得ず延期になった方は「美容」に目覚め、来る日の為にさらに磨きをかけていらっしゃる方もいるようでした😳💥

 

そんな形でポジティブに過ごされるお姿が とても勇敢で素敵だな と感じました😌

 

花嫁さまの美しいお姿は 美容も然り 当日の輝く笑顔や強い決意、そしてキラキラとしたオーラから生まれます💕

 

そしてそんな花嫁さまをさらに引き立ててくれるのが ”ブーケ” ではないでしょうか?💐

 

今回は少しですが ブーケについてお話をさせていただきたいと思います💛

 


 

ある時代に、男性が女性に花束を渡してプロポーズを行い、女性は結婚を受諾する返事として、その花束から1輪抜いて男性の服に挿した動作が、後に結婚式で使用するブーケとブートニア/ブートニエールとして定着した、と言われている。

Wikipedia参照

 


 

素敵な由来ですよね✨男性は野の花を摘んで女性に渡したといいます。

 

きっと思いがけないきっかけでこの人と一緒になりたいと思った男性が 居ても立っても居られずプロポーズをしたのでしょう・・・

 

わたしにはそんなイメージが膨らみました💍

 

そこからどのようにして結婚式に花束が使われるようになったかは「謎」のままですが、

 

いまでは結婚式に「ブーケ」「ブートニア」は絶対に欠かせないアイテムの一つとなっています👍

 

ブーケは使うお花によってイメージがガラッと変わりますが、意外にも「形」で雰囲気を変えることもできるのです🙆🏼

 

一部ですがご紹介いたします⭐

 


 

とくにオーソドックスなのが まぁるい形がかわいらしい「ラウンドブーケ」

 

ずーっと安定の一番人気のデザインです✨

 


 

涙のような形が上品な「ティアドロップブーケ」💧

 

「可愛い系」よりも「きれい系」と言われるような印象の花嫁さまに人気のデザインでしょうか🌼

 


 

 

小滝をイメージしたような「キャスケードブーケ」✨

 

上記のティアドロップブーケとよく似た形をしていますが、下に垂れているのが少し長いですね☝

 

キャスケードブーケは見た目の通り花材を多く使用するため、ラウンドブーケよりも比較的予算は上がってきます💰

 


 

そしてお次は「クラッチブーケ」🌷

 

最近はとても人気が高いデザインです😊

 

茎の部分をまとめたカジュアルなデザインのブーケ🌹

 

当式場ではこの形のブーケをご希望されるお客様が多くいらっしゃる印象です😍

 

茎の部分が少し見にくいお写真ばかりですね💦むき出しの茎をリボンでカジュアルに結んでいます🙌

 


 

ほかにもたくさーんの形のブーケがあるのですが、本日のご紹介はここまで✨

 

ドレスのデザインやご自身の雰囲気などによって、どんなブーケにするかが自然と決まっていくと思います👏

 

あなた自身の「なりたい自分」をテーマに イメージを膨らませてみてくださいね😘💓

 

インスタグラムもチェック✅ @stavenir1022