演出 結婚式レポ

2023-1-14

【挙式演出】ジャケットセレモニー編


 

 

 

ブログをご覧のみなさま こんにちは✨

 

 

 

新年一本目のプランナーBLOGです(*´ω`*)

 

 

 

本年度もどうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m💕

 

 

 

みなさまお正月はどのようにしてお過ごしでしたでしょうか❓

 

 

 

実はご存じない方も多いかと思いますが

 

 

 

セント・アベニールでは毎年「おせち料理」も販売しております🍴

 

 

 

実際にセント・アベニールでの婚礼料理に腕をふるってくれている料理人が

 

 

 

時間をかけて一から仕込んだ手の込んだもの💙

 

 

 

「和食」の料理長が作るおせちは

 

 

 

お出汁の取り方が上品でとっても美味なのです😋✨

 

 

 

ご結婚式をお申込みでない方もご注文いただけますので

 

 

 

もし来年度にご希望の際には11月~12月上旬頃にHPをチェックしてみてくださいね🎶

 

 

 

 

 

 


 

 

 

さて本日はこれからお打ち合わせがスタートするカップルの皆様に向けて

 

 

 

人気の演出を1つご紹介させていただきます♬

 

 

 

「結婚式💒=花嫁メイン👰」

 

 

 

みたいなイメージってだれもが少なからず持っていますよねΣ(゚Д゚)

 

 

 

また新郎様側の親御様、とくにお母様にとっては

 

 

 

見守ることだけがメインの一日となることが多い印象です(´・ω・`)

 

 

 

そういった中で最近では新婦様からのご提案で

 

 

 

「新郎のジャケットセレモニーをしてほしい」といった

 

 

 

ご要望をいただくことが増えてまいりました♡♡

 

 

 

~はて?ジャケットセレモニーとはなんぞ??~

 

 

 

そのようなお声が聞こえてきました❣笑

 

 

 

今日はセント・アベニールでご結婚式をされた

 

 

 

素敵な新郎新婦さまのお写真をお借りして

 

 

 

ご紹介をさせていただきたいと思います💑✨

 

 

【ジャケットセレモニーの一例】

 

 

 

 

扉が開き 新郎様のご入場です🎶

 

 

 

両扉前にはご両親のお姿が見えますね👩👨

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はお父様がジャケットを着せてくださり

 

 

 

新郎様からがっしりとかたいハグで感謝を伝えます

 

 

 

 

 

 

 

 

次にお母様からは お支度のお仕上げとして

 

 

 

胸にブートニアを挿していただきました

 

 

 

自然とお母様には優しいハグで感謝を伝えます

 

 

 

 

 

 

 

結びに正面を向き ご一礼でセレモニーを締めます

 

 

 

 

 

 

ご両親のもとを巣立ち 新郎様はおひとりで一歩ずつ歩みを進めます

 

 

 

一連の流れから 新郎様とご両親のこれまでを垣間見たようで

 

 

 

ドラマ性を感じるようなワンシーンとなりました🌟🌟

 

 

 

いかがでしたでしょうか❓

 

 

 

新郎様のご入場シーンにも華を添えて

 

 

 

”ふたり”の特別な一日をお過ごしいただければと思います💐✨

 

 

 

今回はご両親にご参加いただきましたが

 

 

 

セレモニーのやり方は人それぞれ✨決まりはございません🎶

 

 

 

ぜひご参考になさってくださいませ💍✨

 

 

 

インスタグラム📱もチェック✓:stavenir1022